Warning: Use of undefined constant _aioseop_title - assumed '_aioseop_title' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/t810/andou-clinic.com/public_html/wp-content/themes/pc/header.php on line 76

多治見市にある安藤クリニックの一般内科ページ

岐阜県多治見市豊岡町3-65

0572-22-9388

[診療時間] 9:00~12:00/16:00~19:00

お電話・WEBによる_自動受付・順番確認

一般内科INTERNAL

内科について

様々な病気の診断や治療を行います

当院では分かりやすい説明を心掛け、風邪や花粉症、インフルエンザ、生活習慣病などの様々な病気の診断や治療を行っております。
原因がはっきりしなかったり、ささいな症状だと思っても、一度ご相談ください。

主な症状

  • 頭痛
  • 便秘
  • 発熱
  • 肥満
  • 嘔吐
  • 吐き気
  • 下痢
  • 息切れ
  • 咳、痰
  • 肩こり
  • めまい
  • 食欲不振  など

その他の症状で気になることがあれば、
お気軽にご相談ください。

生活習慣病について

実は恐ろしい生活習慣病

生活習慣病…一度は耳にしたことがあると思います。
生活習慣病とは、食習慣や運動不足、ストレスなどの日頃の生活習慣の積み重ねが発症や進行に深く関わっている病気です。
代表的な生活習慣病は「高血圧」「糖尿病」「肥満」「高脂血症」があげられますが、これらが重なると血管にコレステロールなどがたまりやすくなり、血液の流れが悪くなる動脈硬化をもたらします。
生活習慣病は自覚症状が出にくく、気づいた時には進行してしまっていることが多くあります。

動脈硬化によって起こり得る疾患

 脳:
脳出血、脳梗塞
心臓:
狭心症、心筋梗塞、心不全
腎臓:
腎不全
動脈:
全身障害

バランスの取れた食事や適度な運動、禁煙などを心掛けて生活習慣を改善していきましょう。
気になっていることや聞いておきたいことなど御座いましたらお気軽にご相談ください。

糖尿病について

全身に様々な影響が出る糖尿病

糖尿病とは、血糖を下げる働きを持つインスリンの作用が十分でないために、血糖値が高くなっている状態のことです。
血糖値が高い状態になると血液がドロドロになり、疲れやすかったり、体重が減少し、放置しておくと全身に様々な影響が出てきます。
糖尿病にならないためには、バランスの良い食事や適度な運動、ストレスの解消などが大切です。

症状

  • とても喉が渇く
  • 皮膚が乾燥する
  • 全身がだるい
  • 体重が増えた
  • 手足がしびれる
  • 視力が落ちてきた など

当院では「経口ブドウ糖負荷試験」
という検査を行っております。

血糖値は常に変動しています。
1回の血糖値測定で異常値が出たからと言って、すぐに糖尿病と診断することはできません。
経口ブドウ糖負荷試験はブドウ糖を溶かした水を飲み、時間ごとの血糖値を測定することで血糖値の変化をみる検査です。
※自覚症状などから明らかな高血糖が考えられる方はこの検査を受けることはできません。

インフルエンザについて

インフルエンザにはA型、B型、C型の3種類があり、インフルエンザウイルスが病原で起こります。
インフルエンザは普通のかぜとは異なり、38℃以上の高熱や、関節痛が現れるのが特徴です。
また、その年によって型が違うためインフルエンザワクチンの予防接種は万能ではありません。
栄養バランスや生活リズムに気を付けたり、手洗いやうがいなどの予防をすることも大切です。

風邪とインフルエンザの違い

風邪 インフルエンザ
発症 緩徐 急激
発熱 あまり高くならない 高くなる
原因 様々なウイルス・細菌 インフルエンザウイルス
発熱以外の症状 くしゃみ、喉の痛み、鼻水、
鼻づまりなど
喉の痛み、鼻水、咳、関節痛、
筋肉痛、倦怠感、食欲不振など