Warning: Use of undefined constant _aioseop_title - assumed '_aioseop_title' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/t810/andou-clinic.com/public_html/wp-content/themes/pc/header.php on line 76

多治見市にある安藤クリニックの定期検診・予防接種について

岐阜県多治見市豊岡町3-65

0572-22-9388

[診療時間] 9:00~12:00/16:00~19:00

お電話・WEBによる_自動受付・順番確認

定期検診INSPECTION

定期検診について

胃内視鏡検査について

胃内視鏡検査は食道や胃のポリープやがん、炎症などを調べるため、万が一、胃がんや十二指腸潰瘍になっていても早期発見の確率が高まります。
当院では、鼻からカメラを入れる経鼻内視鏡を導入しておりますので、口からカメラを入れるのが苦手な方でもご安心ください。
胸やけがする方や、胃潰瘍や十二指腸潰瘍になったことがある方などは定期的に検査を受けることをおすすめしております。

胃内視鏡検査は
このような方におすすめです

  • 胃が痛い
  • 胃に違和感がある
  • 胃もたれする
  • 顔色が悪いと言われる
  • 吐き気
  • 急に体重が減った
  • 黒い便が出る
  • 胸やけしている など

胃内視鏡検査でわかる疾患

  • 食道がん
  • 胃炎
  • 胃潰瘍
  • 胃がん
  • 逆流性食道炎
  • 十二指腸がん など

大腸内視鏡検査について

大腸内視鏡検査は、下剤で大腸をきれいにした後に内視鏡を肛門から挿入し、ポリープや腫瘍、炎症を調べます。
大腸や直腸内のポリープは、成人によくみられ、通常は無害ですが腺腫というポリープは進行するとがん化する可能性があります。
大腸内視鏡検査を受けることで大腸や直腸のポリープを発見し、除去することができます。

大腸内視鏡検査は
このような方におすすめです

  • 腰が痛い
  • 便秘が続く
  • 便に血が混ざる
  • 下痢気味
  • 40歳以上の方 など

大腸内視鏡検査でわかる疾患

  • 大腸ポリープ
  • 大腸がん
  • 潰瘍性大腸炎
  • 直腸潰瘍
  • 大腸憩室症 など
  • など

当院では大腸X線検査も行っております。

大腸X線検査は、肛門から造影剤(硫酸バリウム)を注入し、X線撮影をして、2m程ある大腸の中の疾患を調べます。
内視鏡とは違い、ポリープなどが見つかった場合に切除することはできないので改めて内視鏡検査を行う必要があります。
大腸末端部まで内視鏡が届かなかった方や、内視鏡挿入時の痛みが強い方は大腸X線検査をおすすめします。

超音波検査について

超音波検査とは、高い周波数の音波で超音波を発信し、返ってきたエコーを画像化することで臓器や血管の状態がわかります。
主に肝臓、胆のう、膵臓、脾臓、腎臓の5つの臓器を中心に、異常がないかを調べます。
身体に負担や害が無く、リアルタイムで臓器の様子を観察することができます。

超音波検査でわかる疾患

  • 大腸ポリープ
  • 大腸がん
  • 潰瘍性大腸炎
  • 直腸潰瘍
  • 大腸憩室症 など
  • など

当院では乳腺検査も行っております。

乳腺検査では超音波を出す器具を乳房に乗せて動かし、画像を見ながら検査をしていきます。
放射線被ばくを避けたい妊娠中の方や若年の方、乳房の圧迫に耐えられない方などに超音波検査はおすすめです。